司法書士・行政書士のトリニティグループ

ご相談・お問い合わせ

  • 06-6131-8911
  • 03-6268-8881

協会の法律顧問契約

協会の法律顧問契約

協会の法律顧問契約とはどういうものですか?

協会事業を行う上で、運営者の意図しない様々な法律問題が生じることとなります。
その法律問題を協会の代表をはじめ運営者だけで抱え込むことなく、トリニティグループがその問題をいつでもご相談やご対応ができるよう、協会の法律顧問としてサポートを行うものとなります。

具体的にどのようなことをしてもらえますか?

主には以下に掲げる内容にてサポートいたします。
「協会事業の骨組み・運営、契約、法的問題等についての相談・アドバイス」
※他の協会の多くの事例を通してご相談やアドバイスをいたします。
「契約書、規約等の法的書類の作成、レビュー」
「提携弁護士による法的問題への対応」
 etc…

どのようなメリットがありますか?

トリニティグループでは、これまで200以上もの協会の法的サポートを通して培った知識、ノウハウ等がありますので、どこに相談してよいか分からずにトラブルを深化させず協会事業を行う上でよく起こる問題等を共有して事前にトラブルを防ぐことができ、かつ、トラブルへのご不安を解消し、皆様が安心して協会事業に専念することができます。

顧問契約はどのように交わすのでしょうか?また、費用はどのようになりますか?

顧問契約書にて契約を取り交わすこととなります。
費用は基本報酬として月ごとの定額、また、ご対応内容に応じて特別報酬として案件ごとに生じる費用を頂戴しております。
顧問契約の内容、費用等の詳細については、こちらまでお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい。

土日、夜間のご面談も対応致します。(※要事前予約)

ご相談やお見積もりまずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

取材のご依頼はこちら