司法書士・行政書士のトリニティグループ

ご相談・お問い合わせ

  • 06-6131-8911
  • 03-6268-8881

M&Aの法務サポート

M&Aの法務サポート

M&Aの法務サポートとはどういうものですか?

M&Aと一口にいっても、その手法は会社合併、株式の買取、事業譲渡と様々です。
また、どのような手法を選んだとしても、法律面での検討事項は多岐にわたります。
それらの検討事項を洗い出し、M&Aが不備なく完了し、完了後の事業活動がスムーズにスタートできるよう支援するのが、M&Aに係る法務サポートの内容になります。

M&Aの法務サポートはどのような時に必要になるのですか?

M&Aには様々な手法がありますが、いずれにしろ当事者間の契約という法律行為を含みます。
M&Aは総じて、事業活動に大きな影響を与えるケースが多いため、後々トラブルにならないよう、契約内容等に関して専門家のサポートを受けておくことが必須の手続きになります。

M&Aの法務サポートの依頼までの流れを教えてください。

まずはお問い合わせください。
全体像をヒアリングさせていただいた上で、必要に応じて周辺の専門家とプロジェクトチームを編成し、お見積りのご提示をさせていただきます。

事業承継(廃業含む)のコンサルティングの費用はどれくらいかかりますか。

まずはお問い合わせください。
全体像をヒアリングさせていただいた上で、必要に応じて周辺の専門家とプロジェクトチームを編成し、お見積りのご提示をさせていただきます。

コンサルティングの費用は案件ごとに個別にお見積りをさせていただいております。
お見積りはこちらまでお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい。

土日、夜間のご面談も対応致します。(※要事前予約)

ご相談やお見積もりまずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

取材のご依頼はこちら