相続の手続き

相続の手続きとは?

相続の手続きとは、人間が亡くなった場合にしなければいけない手続き全般のことをいいます。相続手続きには50種類以上あり、専門的な手続きもあるために非常に煩雑です。
当事務所では、亡くなった方の財産調査から不動産、預貯金、有価証券等の名義変更手続き、相続税の申告、生命保険金の請求、年金手続き、遺産分割手続きまで相続に関するあらゆる手続きのお手伝いをしております。

相続手続きは、亡くなった方の戸籍等、様々な書類を取り寄せなければならないにもかかわらず、手続の期限が短期間に設定されております。
当事務所では、お客様のご要望に合わせて必要な手続きだけを依頼することも可能ですので、お早めにご相談下さい。

相続による不動産の名義変更手続きとは?

相続がおこると様々な手続きが必要ですが、その中でも重要なものとして不動産の名義変更の手続きがあります。不動産の名義変更とは、亡くなった故人の名義となっている不動産を相続された方の名義に変更することをいいます。

不動産の名義変更をしないままにしておくと、後々、手続きが面倒になってしまうことがありますので、早めに手続きをしておいた方が無難です。
また、不動産の相続による名義変更では亡くなった方の戸籍の収集や遺産分割協議書などの書類作成など手続きが非常に煩雑です。

当事務所では、経験豊かなスタッフが不動産の名義変更をお手伝いさせて頂いております。

相続放棄とは何ですか?

相続では、亡くなった方のプラスの財産だけでなく、マイナスの借金なども受け継ぐことになります。しかし、亡くなった方が多額の借金などを残してしまい、財産よりも借金が多い場合は、相続すること自体を放棄するという方法で借金などを引き継がないことができます。

この相続放棄手続きは、原則として亡くなってから3ヶ月以内に手続きを行わなければなりません。しかし、3ヶ月を過ぎても相続放棄を出来る場合がありますので、3ヶ月を過ぎてから借金が多額に出てきてしまった場合などには、早めに当事務所へご相談下さい。

相続税の申告とは?

一定の財産がある方が亡くなった場合、相続によって財産を取得した人は相続税を納付する必要があります。相続税は申告納税といって、相続人が自分たちで財産評価をして、相続税を計算し、納税する必要があります。

しかし、この財産評価は専門的な手続きのため、一般の方が行うのにはハードルが高く、専門家にお願いするのが一般的です。
当事務所では、相続税に精通している税理士と提携しておりますので、安心して全てをお任せ下さい。

司法書士法人トリニティグループに相続手続きを頼むメリットは?

当事務所では、相続問題に精通した経験豊かなスタッフが丁寧・迅速な対応をしております。
また、相続に関する様々な専門家と提携しておりますので、ワンストップで問題を解決することができます。どうぞ、お気軽にご相談下さい。

【相続の手続き流れ】

相続の手続きの流れ

お気軽にお問い合わせ下さい。

土日、夜間のご面談も対応致します。(※要事前予約)

 

ページトップへ戻る